ヘルケア 特保

 

ヘルケア特保 画像

ヘルケアはエーザイが販売している血圧対策のサプリメントです。

 

イワシ由来の成分サーディンペプチドを配合しています。

 

このサーディンペプチドは血圧が高い人を対象に
臨床試験をした結果、血圧を穏やかにする傾向が
確認できたという注目の成分とされています。

 

そのため特定保健用食品としてその効果や安全性が
消費者庁に認可されたトクホ製品なので降圧剤の副作用が
心配な人には特におすすめです。

 

 

 

この『特保』のヘルケアですが現在、
朝日、毎日、東京、読売新聞などの広告などでキャンペーンを行っています。

 

 

 

みなさんご存知の通りヘルケア7日分が500円でお試しできるといった内容です。

 

 

ヘルケアは定価5756円するので本品を買う前に
どんなものか確かめることができるのはうれしいですよね。

 

 

ヘルケア特保 500円モニターの流れ 画像しかし、実はこのキャンペーンにはいくつか注意点があります。

 

その注意点とは一体どんな内容なのでしょうか?

 

>>特保サプリ ヘルケアを見てみる

 

 

【ヘルケア特保】500円お試しキャンペーンの注意点って?

 

 

【ヘルケア特保】で検索している人は新聞広告から
探していると思いますが、新聞には書いていない注意点がいくつかあります。

 

それは以下の通りです。

 

ヘルケア特保 500円モニター条件 画像

 

 

このように40歳以下は参加できなかったり、
ヘルケアを過去に公式HPから買った人は参加できません。

 

 

 

基本的に高血圧が気になるという人に30代の人は
あまり多くはないのでほとんどの人は心配ないかと思われますが
万が一、該当されているならご注意ください。

 

ヘルケア特保 500円モニターの流れ 画像

 

 

ヘルケア特保 500円モニターの流れ 画像また、モニター終了後、この後継続するかどうか返答するのが条件です。

 

 

もし、自分に合わないというのであれば
断ればいいだけなので特に難しい条件ではありません。

 

 

 

 

ただし、継続を希望した場合は、
定価5756円のヘルケアが初回半額で購入できます。

 

 

ですから、ヘルケアをお試しして特に問題がないなと感じたなら
このまま継続購入したほうがあなたにとってはお得ですね。

 

 

 

【ヘルケア特保】500円お試しモニター後の流れ

 

 

ヘルケアのお試しモニターが終了して
継続希望する場合は単品、定期コースと選択肢が2通りあります。

 

ヘルケア特保 500円モニターの流れ 画像

 

単品で購入する場合は5,756円

 

定期コースでは初回半額
2回目以降は毎回10%オフ5,181円

 

 

定期コースを選択した場合、3回の継続が条件です。

 

 

ヘルケアは飲んですぐ効くというわけではなく
継続して飲み続けることにより高い効果が実感できます。

 

 

ヘルケア 特保の理由 画像

 

 

エーザイの臨床実験の結果でも4週間の継続で
血圧が穏やかになったと記載してある通り、調子の悪い
時だけ飲めばいいというわけではありません。

 

 

つまり製品の特性上、継続が必要なのです。

 

ですから単品で買うより定期で買った方が
効果面、コスト面の両方でいいということですね。

 

いずれにしても、7日間のお試し後に決めればいいことなので
まず自分に合うかどうか試してみてはいかがでしょうか?

 

>>ヘルケア 500円お試しキャンペーンを試してみる

 

 

エーザイのヘルケアが特保の理由

 

 

ヘルケアは特定保健用食品として
消費者庁に認可されていますが、そもそも特保とは
なんなのでしょうか?

 

消費者庁のHPの記載をそのまま載せます。

 

 

【特保とは?】

 

からだの生理学的機能などに影響を与える保健機能成分を含む食品で、
血圧、血中 のコレステロールなどを正常に保つことを助けたり、おなかの調子を
整えたりするの に役立つ、などの特定の保健の用途に資する旨を表示するものをいいます。
特定保健用食品(条件付き特定保健用食品を含む。)

 

 

つまり特定の保健における効果や安全性が認められた食品ということです。

 

 

通常の特保の記載がない類似商品はヘルケアのように
『血圧がおだやかになる』などの記載や表現ができません。

 

 

実はこの特保は認可されるまでが結構大変なのです。

 

 

これがその流れですが、効果や安全性を示すために
その根拠になる科学的データをすべて提出しなければいけません。

 

成分だけではなく製造工場の詳細、そして
長期的な臨床試験を行う必要があります。

 

 

また、認可するにあたり膨大な費用がかかり
数千万、場合によっては数億円かかるといわれています。

 

また申請後の審査が厳しく、その費用と期間をかけても
確実に認可されるわけではないので特保を取得していない商品も多いわけですね。

 

 

ヘルケア特保 500円モニターの流れ 画像

逆に言うと、特保表記できた商品というのは
その効果や安全性が科学的に認められたということなので
品質や信頼性が高いということです。

 

ヘルケアはこの厳しい審査を通過し認可されているので
副作用などが気になる人でも安心して利用できますね。

 

>>ヘルケア 500円モニターはこちら